押すか引くか。

めちゃくちゃ気持ちよさそうに寝ているわんこがいました。


近寄ったら、ちら、と見られました。

ねこ派ですけど、わんこも好きです。


店の前のアスパラ。
ぐんぐん育って天まで届きそう。

行く末を見守りたかったのですが、
ちょっとわさわさしすぎてきたのでばっさりカット。


ついでに横っちょにある植木スペースにも手を入れました。

少しだけ、と思って始めたら楽しくなって来ちゃって!
体裁整えるつもりが、かえって丸坊主で、みっともなくなったよ!

のこぎり、「押す」タイプと「引く」タイプ、
ふた通りあるなんて知らなかった−。
ちいちゃいのこぎりでよくがんばった!

さて、この枝、どうやって捨てるかな。
まとめてしばってごみの日に。
だんな様の出番です。
 

階段。

6月です!
祝日がないよー、などと嘆いている暇はありません。
父の日です!
毎年、安易な気持ちで花をポチっと送っていますが、
私の父親ももうすぐ70歳。
後何年猊磴瞭瓩亡脅佞竜せちを伝えるチャンスがあるかなー。
今年はもう少し考えてみようかと思います。

爐父さんと読みたい絵本瓩鮟犬瓩討澆泙靴拭

「おじいさんのしごと」 山西ゲンイチ 講談社 1,400円+税

ふくふくしたおじいさん。

冒頭でいきなり死んでしまいます。

天国への階段を不安げにのぼってゆくおじいさん。


せっかく天国へたどり着いたというのに、
街の灯りを見下ろしてため息ばかり。
なぜかって、
おじいさんは天国でも働かされて、失敗して落ち込んでしまうのです。
「わしにもできるしごとはないかのう・・・」

これでどこにどう、ねこが絡んでくるのか。
絡みまくりです。

おじいさん、いきなり死んじゃうなんて!
せっかく天国にいったのに労働を強いられちゃうなんて!
そしてその仕事に真剣に取り組もうとするおじいさん!
「てんごくでだってどこだって、しごとはしなけりゃなりません」
そんな!
色々と衝撃は受けますが、
ラストはもう、ほっこり、にっこり。

あらすじをお伝えしたいところですが、
面白さ半減してしまうのでここまで。

かぎしっぽに読みに来てくださーい☆



ついついビールにピントを合わせてしまうのは仕方がない。
 

けりけり。

☆5月30日(土) 臨時休業です☆

夏生まれですが、夏は苦手!です。
ビールがすぐぬるくなってしまうのが困ります!
だけど夏祭りは大好きです。

ということで、明日は六魂祭なのでかぎしっぽはお休み!
私が祭りを楽しみたい、というのもありますが、
新潟から両親が遊びに来るのでまぁ観光案内も兼ねて。

交通規制でちょっとおでかけが大変になりそうですが、
みなさんも六魂祭、行かれるのでしょうか。


開店前は、割と普通に店に入ってくる花子。
スリスリ、ゴロゴロ−。



あ?




「花子!それ!売り物!」

こんな、花子もメロメロになっちゃう、キャットニップ入りけりけり。
中にビニールが入っていて、カシャカシャクシャクシャ、
音でも楽しめます。
皆さんのおうちのねこちゃんにもいかがですか!

もちろん、花子用にひとつ買取。

六魂祭。
一発変換できないよ。
 


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM