ハニーちゃん。

埼玉にいた頃の家。
ご近所のハニーちゃんが、たまに花子に会いに来ていました。

威風堂々たるハニーちゃんと、及び腰な花子。

草取りしてたら思い出しました。(この家でも、草取りが大変だったから)


昨日いらした親子連れのお客様。
店で読んだ絵本が面白かったから、といって今日、再度いらっしゃいました。
嬉しい!
しかも、その絵本、私の大好きな一冊!
特にこのお客様に薦めたわけではないのに、なんだか好みが一緒って嬉しい。



「お薦めの絵本は?」という質問が一番難しい・・・。
絵本を読む本人ではない方からの問いだから尚更。
私が好きな絵本、とはまた違うし、
どんな子が読むのかな〜とか、
どんな事が好きな子なのかな、誰と一緒に読むのかな、とか。
私はコレ大好きなんだけど、
でも、ご両親が狷匹泙擦燭き甞本とは違うかもしれないし・・・。
もう、色んな事がぐるぐるぐる。

だからきっと、お薦め絵本の応対をしているときは、
挙動不審なおばさんになっているはず(笑)
 

押すか引くか。

めちゃくちゃ気持ちよさそうに寝ているわんこがいました。


近寄ったら、ちら、と見られました。

ねこ派ですけど、わんこも好きです。


店の前のアスパラ。
ぐんぐん育って天まで届きそう。

行く末を見守りたかったのですが、
ちょっとわさわさしすぎてきたのでばっさりカット。


ついでに横っちょにある植木スペースにも手を入れました。

少しだけ、と思って始めたら楽しくなって来ちゃって!
体裁整えるつもりが、かえって丸坊主で、みっともなくなったよ!

のこぎり、「押す」タイプと「引く」タイプ、
ふた通りあるなんて知らなかった−。
ちいちゃいのこぎりでよくがんばった!

さて、この枝、どうやって捨てるかな。
まとめてしばってごみの日に。
だんな様の出番です。
 

階段。

6月です!
祝日がないよー、などと嘆いている暇はありません。
父の日です!
毎年、安易な気持ちで花をポチっと送っていますが、
私の父親ももうすぐ70歳。
後何年猊磴瞭瓩亡脅佞竜せちを伝えるチャンスがあるかなー。
今年はもう少し考えてみようかと思います。

爐父さんと読みたい絵本瓩鮟犬瓩討澆泙靴拭

「おじいさんのしごと」 山西ゲンイチ 講談社 1,400円+税

ふくふくしたおじいさん。

冒頭でいきなり死んでしまいます。

天国への階段を不安げにのぼってゆくおじいさん。


せっかく天国へたどり着いたというのに、
街の灯りを見下ろしてため息ばかり。
なぜかって、
おじいさんは天国でも働かされて、失敗して落ち込んでしまうのです。
「わしにもできるしごとはないかのう・・・」

これでどこにどう、ねこが絡んでくるのか。
絡みまくりです。

おじいさん、いきなり死んじゃうなんて!
せっかく天国にいったのに労働を強いられちゃうなんて!
そしてその仕事に真剣に取り組もうとするおじいさん!
「てんごくでだってどこだって、しごとはしなけりゃなりません」
そんな!
色々と衝撃は受けますが、
ラストはもう、ほっこり、にっこり。

あらすじをお伝えしたいところですが、
面白さ半減してしまうのでここまで。

かぎしっぽに読みに来てくださーい☆



ついついビールにピントを合わせてしまうのは仕方がない。
 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM