牛すじ。

「おばさんちの今日の夕飯なにー?」
「牛すじ煮込み」
「・・・。」

ていう、会話が盛り上がる1冊のご紹介。

「きょうのごはん」 加藤休ミ 偕成社 1,200円+税

子どもたちには、もっとわかりやすい、
ハンバーグとかカレーとかいうメニューを答えておくべきだったか。
いや、でも、牛すじだったし。


私はもう、このリアルな秋刀魚の表紙にうっとりだったんですが、
ちびっこたちにはどうやらオムライスのページが人気のようです。
「このケチャップのかけ方!変!」とか。
何回開いてもそこで盛り上がってました。
「あ!この男の子、さっきのページのココを歩いてた子だー!」
など、私は気付かなかった面白ポイントをたくさん見つけていました。

なるほどー。


加藤休ミさんは、クレヨンとクレパスを用いた画法で、
このリアルな秋刀魚なんかを描きあげているそうです。
焦げ目なんてたまらなく美味しそうじゃありませんか!
コロッケのページなんかね、もう!
という感じです(笑)
商店街の細かい描写もひとつひとつ見ていると楽しくて、
とにかくお腹が減っちゃう(ビールが飲みたくなる)絵本です。

 


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM