明日もいっしょにおきようね

☆第2回 フォトコンテスト開催 ねことのぬくぬく写真募集中☆
http://kagishippo.keytail.catfood.jp/?eid=246
応募締切延長しました 1月6日(水)

 

そういえばクリスマスでしたね。
我が家は土曜日にチキンとスパークリングワインで、
クリスマス気分を味わいます。
そしてそのまま、ずっと冬休みの間はのんびり飲み続けます。
(棚卸しとか帳簿づけとか、なんとか調整とか…逃避したい!)

私はどうも、あまのじゃく、というか性格がひねくれているからか、
「これは泣けます!」という宣伝文句の
映画や本はあまり好きではありません。
(そのくせ、観たり読んだりすると号泣します。)
なので、実際に泣いてしまった本を紹介するのは
ちょっと難しいですね。
どう説明してよいのか、言葉を選ぶのが…。

あえての紹介。
泣ける本です。



「明日もいっしょにおきようね」
絵/竹脇麻衣
文/穴澤賢
草思社 1,200円+税



保健所に収容された猫の話。
そして実話。
これだけで涙がじわっとなりそうですよね。



主人公のノリコさん、ボランティアで犬や猫の世話をしています。
家でも何匹も猫を飼っています。
保健所で出会った猫が可哀想だから、といって
みんな引き取るわけにもいきません。



だけど…。
というお話です。
(なんだ!その説明は!)

ちなみに、ここでノリコさんと出会う猫は、
顔がでかいから、爐任お瓩般症佞韻蕕譴泙后

助けたいけど、そんなことをしていたらキリがない、
そう思うノリコさんと、保健所で処分の日までを過ごすでかお。


伊坂幸太郎の「砂漠」という小説を思い出しました。
(西嶋、最高に格好いいですよね!)

殺処分ゼロ、実現させたいですね。



年末年始営業のお知らせ
◆12月27日() 10:00~17:00営業
12月29日(火)〜1月2日(土) 休み
◆1月3日() 10:00~17:00営業

☆かぎしっぽ Facebookページ☆
https://www.facebook.com/kagiponeko

 


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM