せかいいちのねこ

◆2月1日(月) 臨時休業◆
税理士さんのところへ。
確定申告の書類をチェックしてもらってきます!


私が紹介するまでもないくらい有名ですけれど。
ヒグチユウコさんの絵本、というよりは読み物ですね。
倏のひげ瓩里話だったので。

「せかいいちのねこ」 絵と文/ヒグチユウコ
1,400円+税 白泉社



主人公の猫のぬいぐるみは、本物の猫になりたくて、
猫のひげを集めてまわります。(ひげを体内に入れれば本物になれる、と)

集めてまわる道中での他の猫との出会い、
そもそもどうして本物の猫になりたいのか、
そして集めたひげを前に、最終的に思うことは。



もう色々感動ですけれども、ヒグチユウコさんの絵も素晴らしくて。
装丁も素敵です。



ラストシーンを見て、
やっぱり猫ひげ保管用の木箱欲しい、と強く思いました。

ぬいぐるみと同居する本物の猫は、
ヒグチユウコさんの飼い猫ボリスがモデルだそうですが、
どうも私、ボリスというと猗蘿蹈椒螢広瓩浮かんできてしまって…。
(ねじまき鳥クロニクル/村上春樹)
ヒグチさんの絵の雰囲気も相まって、
なんかね、こう、じわっと恐くなります(笑)


☆★☆猫フォトコンテスト開催中!☆★☆
かぎしっぽ店内に猫写真がずらり!
投票は2/20まで。見に来てね!

☆かぎしっぽ Facebookページ☆
https://www.facebook.com/kagiponeko
   
 


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM