「ノラや」・「ニャンコトリロジー」

 

5月29日は内田百里量親だそうです。

 

「ノラや」

作:内田百

価格:724円+税
出版社:中央公論新社

発行年:1997年

サイズ:15×11 321ページ

 

内田百痢.離蕕筺’絵本 絵本 かぎしっぽ 秋田

 

飼い猫のノラが失踪し、悲嘆にくれる日々を綴った随筆集。

失踪時の文章は、辛すぎて読み返せない、という理由から、推敲もせずに出版されたそうです。

よく風呂の蓋の上で寝ていたノラを思い出すのが辛くて、しばらく風呂にも入らなかったとか。

 

ですが、ノラ失踪の2ヵ月後には、ノラに似た猫が家に居着きます。

クルツと名付けて可愛がりますが、そのクルツも5年後に病死。

失踪と病死という辛さを経験した内田先生。

2匹への愛情は大そうなものだと思いました。

 

『一体私は猫好きと云ふのではないだろう。

ただ、いなくなったノラ、病死したクル、

この二匹がいてもいなくても、可愛くてたまらないと云ふだけの事である』

 

ただ、文体がちょっと古いので読みにくいという方もいらっしゃるようですが…

猫との別れを経験したことある人にはたまらない本だと思います。

 

 

 

こちらも猫愛がたっぷりつまったイラストエッセイ。

和田家の3代の猫たちのエピソードです。

 

「ニャンコトリロジー」

作:和田誠

価格:1,500円+税
出版社:河出書房新社

発行年:2014年

サイズ:21×15 55ページ

 

ニャンコトリロジー 和田誠 猫絵本 絵本 かぎしっぽ 秋田


和田さんのイラストはもちろん、奥様の平野レミさんのイラストも楽しめます。

レミパンで料理をしている猫さんも登場!

 

ニャンコトリロジー 和田誠 猫絵本 絵本 かぎしっぽ 秋田

 

さらっと書かれていますが、猫への愛情がひしひしと伝わってきます。

 

 

昨日は久しぶりに耳鼻科へ。

半年ぶりくらいに薬をもらいに行ってきました。

やはり薬を飲まないと鼻水&くしゃみがしんどくて。

ぴたっと止まりました。

ティッシュの減りも落ち着くかな。

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM