おばけにょうぼう・ネコヅメのよる

友人が、

久留米市美術館で開催された『ブラティスラヴァ世界絵本原画展』で、

町田尚子さんの画を見てきた〜と喜んでいました。

来月は奈良だそうです。

いいなぁ〜。

 

羨ましくなったので、町田さんの絵本。

 

 

「おばけにょうぼう」
作:内田麟太郎

絵:町田尚子
価格:1,300円+税
出版社:イースト・プレス
発行年:2013年
サイズ:26×21 32ページ

 

おばけにょうぼう 内田 町田尚子 絵本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

妖怪がお見合いをする、という面白い設定。

これは、「化物婚礼絵巻」という絵巻物がもとになっているそうです。

妖怪(男)は面食い。

『目がぱっちりして口元が可愛らしい女性がいい♪』などと、仲人さんに注文を付けます。

表紙の女の子は、まさしくそんな感じですが実際は…。

 

おばけにょうぼう 内田 町田尚子 絵本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

不思議な展開と、ちょっと後を引く終わり方。

あの後この妖怪夫婦はどうなったのかなぁ〜。

 

裏見返しには、町田さんの愛猫の白木さんが♪

おばけにょうぼう 内田 町田尚子 絵本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

 

 

「ネコヅメのよる」

作:町田尚子

価格:1,400円+税

出版社:WAVE出版

発行年: 2016年

サイズ:27.8 x 21.6cm 32ページ

 

ネコヅメのよる 町田尚子 絵本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

タイトルだけでは、どんな話かさっぱり分かりませんよね。

ある日猫は気付くんです。

 

「おや?」

ネコヅメのよる 町田尚子 絵本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

 

「そろそろかもしれない」

ネコヅメのよる 町田尚子 絵本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

何がなにが?

 

その夜。
「まちがいない、今夜だ」
猫は家をそうっと抜け出し出かけていきます。

あちこちから猫たちがぞろぞろ…。

 

ネコヅメのよる 町田尚子 絵本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

一体どんな夜なんでしょう、ネコヅメのよる。

 

猫の魅力満載の美しい一冊です。

 

 

 

 

 

『第3回にゃんさんぽスニャンプラリー』

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM