猫の日 おすすめ絵本

◆フォトコンテストの投票は 2/24(土)まで!◆


 

もうすぐ猫の日!

猫と幸せな毎日を過ごせることに感謝したいですね。

そんな猫の日にオススメの猫本です。

 

ネコのニャゴマロ かえってきたドロンコ ねこのシジミ それでも猫は出かけていく ニャンコトリロジー 明日もいっしょにおきようね

 

「ネコのニャゴマロ」

 家を飛び出して初めて飼い主エミリーの愛情に気づいたニャゴマロ。キュンと切ない気持ちになります。

 

「かえってきたドロンコ」

 病気の猫ドロンコと、マル君のお話。“ペットを飼う”とはどういうことかを考えさせられます。

 

「ねこのシジミ」

 飼い猫シジミとの、“まぁ、幸せな毎日”が淡々と描かれています。

 著者は平野レミさんのご主人、和田誠さんです。

 

「ニャンコトリロジー」

 こちらも和田さんの著書。和田家の3代の猫たちのエピソード。シジミも登場します。

 

「それでも猫は出かけていく」

 吉本隆明の娘、ハルノ宵子によるエッセイ。吉本家と猫の日常を綴っています。

 

「明日もいっしょにおきようね」

 保健所に収容された、顔のでかい猫、でかおの話。実話です。

 

 

猫じゃらしも沢山届きました!

 

 

しっぽや耳がしっかり編み込まれていてちぎれにくく、

身体も、どうやら噛み応えがあるらしく、食いつきはバツグンです!

(我が家の風子調べ)

 

 

猫ちゃんへのプレゼントにいかがですか!

 

 

 

 

 

◆スニャンプラリー商品券 2/22(木)まで!◆

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM