おとなりどうし ソラくんレミくん

2月も終わりですね〜。

あっという間でした。

 

先日は、十数年ぶりに映画館で映画を観てきました。

しかも!

初めてポップコーンを食べたのです!

映画館でポップコーン!!!

41年間生きてきて初めて!

かなりテンションが上がったのですが、

阿部サダヲにくぎ付けになっていたら、あまり食べられませんでした(^^ゞ

 

「彼女がその名を知らない鳥たち」

原作のイメージぴったりですごかった。

いや〜面白かったです!

 

 

 

面白かったけど、嫌な気分になる映画だったので、

楽しくなれる絵本を。

 

 

 

「おとなりどうし ソラくんレミくん

作:石津ちひろ

絵:高畠邦生

価格:1,100円+税

出版社:理論

発行年:2015年

サイズ:20x16 57ページ

 

 

お隣同士のソラくんとレミくん。

“おとなりどうし”というのが懐かしい響き。

お魚を取り合ったり、宝探しをしたりのソラくんとレミくんのお話が3話入っています。

 

おとなりどうし ソラくんレミくん 石津ちひろ 高畠邦生 秋田 猫絵本 かぎしっぽ

 

お魚を取り合ってじゃんけんをする2匹。

だけど猫にはグーとパーしかだせません。

いつまでも決着がつかなくて…。

 

バラのとげを踏んじゃってお出かけできない日に、

2匹は小噺好きのやもりのおじさんに薦められ、

こばなしを作って遊ぶことにします。

 

『ねぇきみ、さいきん うちをたてたんだって?』

『いえ』

 

おとなりどうし ソラくんレミくん 石津ちひろ 高畠邦生 秋田 猫絵本 かぎしっぽ

 

オモシロおかしいテンポで進むお話ですが、

ラストはちょっと、ほわっと素敵なんですよ。

挿絵もほぼモノクロなのに、ラストの絵にカラーがついているのも効果的。

 

 

 

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM