山のトムさん

ウィンターセール開催中!

  

  12/16(土)~12/23(土)  

 

 

12/10、店舗の外階段付近に、エンジンスターターが落ちていました。

お心当たりのあるかたはご連絡下さい!

 

 

今日のおすすめ猫本。

 

「山のトムさん」

作:石井桃子

画:深沢紅子他

価格:700円+税

出版社:福音館文庫

発行年:2006年

サイズ:17×12 240ページ

 

山のトムさん 石井桃子 猫絵本 猫本 秋田 かぎしっぽ

 

石井桃子さんの、開墾生活時代の回想記。

ねずみ退治のために子猫のトムを飼い始めます。

特に大きな事件が起きるわけではありません。

トムにねずみ退治のやり方を教えたり、

トムと一緒に畑へ出かけて野良仕事をしたり、

トムがお腹を壊したり。

 

家族みんながそれぞれに忙しくてイライラしている時に、

トムのためになんやかやとバタバタしていると、自分のイライラが消えてしまっていたり。

色々大変なこともあるけれど、猫との暮らしはやめられないんですよねぇ…

と、しみじみ感じます。

石井さんの猫愛がたっぷりつまった一冊です。

 

そしてこのお話、小林聡美さん主演でドラマ化されているんですね!

しかも脚本が群ようこさんで、光石研さんと市川実日子さん!

観てみたい!

 

 

 

「猫道楽」

作:長野まゆみ

価格:450円+税

出版社:河出書房新社

発行年:2006年

サイズ:15×10 188ページ

 

長野まゆみ 猫道楽 猫本 猫絵本 秋田 かぎしっぽ

 

猫好きが道楽をする話かと思って…。

「学生課で紹介された猫シッターのアルバイトで、一郎は『猫飼亭』なる屋敷を訪れる。」

という紹介文も、なんだか惹かれるでしょ?

わくわくしながら読んでみたら全く予想と違って!

 

長野まゆみさんの著書を読んだことがなかったので、予備知識もなく…。

意外な展開に戸惑いつつも、かなり楽しめました。

大人向けのお話です。

読んだことある人とお話したいなぁ。

 

 

 

 

  ウィンターセール開催!

 

     12/16(土)~12/23(土)

 

※書籍・一部ハンドメイド作品は除く

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM