まんじゅうじいさん・おいしいぼうし

 

 

チャーくんの、ぺろりん写真。

玄関の真ん前で。

 

 

今日はおやつが食べたくなる(?)絵本です。

 

「まんじゅうじいさん」

作:あらいゆきこ

価格:1,300円+税
出版社:絵本塾出版

発行年:2015年

サイズ:24x18 32ページ

 

まんじゅうじいさん 猫絵本 秋田

 

まんじゅうじいさん、口うるさくて頑固なんです。

見た目も全く美味しくなさそうだし、それなのに偉そうにしちゃって、と思うのですが…。

 

まんじゅうじいさん 秋田 猫絵本

 

途中でちょっと落ち込む姿は切なくて、

ラストではもう、まんじゅうじいさんの可哀想な運命に同情してしまいます。

 

 

 

「おいしいぼうし」

作:シゲタサヤカ

価格:1,100円+税
出版社:教育画劇

発行年:2013年

サイズ:26x19 32ページ

 

 

美味しいぼうし シゲタサヤカ 秋田 猫絵本

 

これは誰のぼうしかというと、プリンの帽子なんです。

つまりカラメルソースですね。

それをプリンは急いで早足でお出かけしてしまったので、風に飛ばされてなくしてしまったんです。

(一体プリンは早足でどこへ出かけるところだったのか、気になりますが)

 

それとは知らないおじいさんとおばあさん、カラメル部分だけを見て、

恐る恐る食べてしまいました。

 

美味しいぼうし シゲタサヤカ 秋田 猫絵本

 

「おい!」

「しい!」

 

帽子をなくして困っているプリンと、

カラメルの美味しさに興奮してしまったおじいさんとおばあさん。

(帽子と知らずに食べてしまったなんて、言えない…)

 

美味しいぼうし シゲタサヤカ 秋田 猫絵本

 

ストーリーは奇妙なんですが、くすりと笑えるのはもちろん、

ちょっと心温まる終わり方で、一緒に暮らしている猫の表情も面白いんです。

 

 

 

埼玉の友人から戴いたので飲み比べ。

 

 

ちょっと後味が違うような気はしましたが、

すでに何杯か飲んだ後だったので、微妙な違いはわからず。

とにかくどちらも旨い!

 

 

 

********************************************************

第2回 にゃんさんぽスニャンプラリー

 

スニャンプラリー 猫 秋田

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM