「ねこくんいちばで ケーキをかった」・「ねこのいえ」

 

 

 

 

◆フォトコンテスト写真募集中! 締切1/27(月)◆

※メール応募の方は下記アドレスにデータをお送りください。

 ご応募は1匹につき1点です。

 info@keytail.catfood.jp

 

※郵送で応募の方は下記住所に、印刷した写真をお送りください。

 ご応募は1匹につき2点までです。2Lサイズに印刷してください。

 〒010-0821

 秋田市濁川字菅場6-59

 

 

 

 

今日は、ロシアのわらべうたをもとにした絵本です。

 

 

「ねこくんいちばで ケーキをかった」
絵:ユーリー・ワスネツォフ
訳:たなか ともこ
出版社:岩波書店
発行年:2014年
サイズ:27x21 32ページ

 

 

『おおきなかぶ』などの、ロシアのわらべうたがもとになっています。

(おおきなかぶってロシアだったんですね〜)
ロシアの国民的挿絵画家、ワスネツォフの素朴で温かみのある挿絵を楽しめる絵本。
異国情緒あふれる挿絵を楽しむ詩集のようです。

 

 

 

「ねこのいえ」
文:サムイル・マルシャーク
絵:ユーリー・ワスネツォフ
訳:片岡 みい子

出版社:平凡社
発行年:2011年
サイズ:28×22cm 47ページ

 

 

ロシアの古典絵本です。
わらべうたを元に書かれたリズミカルな本文と、可愛くてカラフルな挿絵。
ポップな感じに人間の身勝手な嫌な部分が書かれています(笑)

 

表紙の着飾ったねこさんの立派な豪邸が、
パーティーの途中で火事になってしまいます。
燃えさかる豪邸と逃げ惑う動物たち。
ねこさんは住む家も綺麗な洋服も全て失ってしまいます。
さて、その後どうなるのでしょう、というお話です。

仲間の動物たちの対応が興味深いですよ。
絵本に登場人物紹介ページがあるのって面白いですね。
動物たちはちょっと不気味な表情。
この影が、このお話の暗い部分を象徴しているような気がします。

 

 

メンドリさんちは、トサカデザイン。

オシャレ!

 

◆オンラインショップはこちら◆

 

 

昨日行ったラーメン屋さんのテレビで、

高専ロボコンの様子が放映されていました。

ロボットでいかに洗濯物を早く綺麗に干すか、というのを競っていました。

ちょっとしか見ることができなかったけれど、面白そうな大会ですね〜!

高専生すごいなぁ。

なので、夜は映画「ロボコン」を。

長澤まさみさん初主演だとか。

かわいかった!

 

風子さんと月子さん。

 

がっこが、台所や食卓を荒らすので、晩酌中も気が抜けません。

昨日もビアグラスをひっくり返して大騒ぎ。

ビールも勿体ない…。

 

がっこはもうすぐ6ヶ月。大きくなりましたよ!

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カレンダー

ONLINE SHOP

インスタグラム

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM